大会概要

主催

東京都、公益財団法人東京都スポーツ文化事業団、東京都バドミントン協会、東京都卓球連盟

特別協力

公益財団法人日本バドミントン協会、公益財団法人日本卓球協会、一般社団法人日本障がい者バドミントン連盟、日本肢体不自由者卓球協会

後援

東京都中学校体育連盟、公益財団法人東京都体育協会、世田谷区、世田谷区教育委員会、読売新聞社

協賛

YONEX日本卓球株式会社ミズノ株式会社KDDI ミドリ安全株式会社

日程

バドミントン
交流試合 平成29年8月25日(金)~27日(日)

卓球
交流試合 平成29年8月25日(金)~27日(日)

試合会場

バドミントン
駒沢オリンピック公園総合運動場 体育館
会場案内はこちら

卓球
駒沢オリンピック公園総合運動場 屋内球技場
会場案内はこちら

入場料

無料

選手団構成

【健常者】
バドミントン
男子選手3名、女子選手3名、役員3名
選手:2002年1月1日以降生まれで16歳未満

卓球
男子選手3名、女子選手3名、役員3名
選手:2002年1月1日以降生まれで16歳未満

【障害者】
バドミントン
SL4及びSU5に相当する選手、役員
選手:14名、役員12名

卓球
立位8~10に相当する選手(ITTF基準を参考)、役員
選手:16名、役員13名

参加都市

バンコク、北京、デリー、ハノイ、香港、ジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、ソウル、
シンガポール、台北、トムスク、ウランバートル、ヤンゴン、岩手、宮城、福島、茨城、東京
※参加都市は変更になる場合があります。

交流試合

バドミントン
男女シングルス、男女ダブルス、混合ダブルスの団体戦による予選リーグ戦および順位決定トーナメント戦

パラバドミントン
個人戦

卓球
男女シングルス、男女ダブルス、混合ダブルスの団体戦による予選リーグ戦および順位決定トーナメント戦

パラ卓球
個人戦

関連イベント

<親子バドミントン教室>

<楽しい卓球教室>

<バドミントンアトラクションブース>

<卓球アトラクションブース>

<障害者スポーツ体験コーナー>

<両会場共通イベント>
大会オリジナル!リアル謎解きゲーム、東北物産展など
※イベント内容は、変更になる場合がございます。詳細は、こちら

リンクについて

本サイトへのリンクは原則的にフリーといたしますが、リンク元のホームページの内容が、法令や公序良俗に反する場合などにはリンクの削除をお願いする場合がございます。
リンク用のバナーもございますので、是非ご利用ください。
  jsabanar

ダウンロード方法

Windows:左のバナー画像を右クリックし保存してください。
Machintosh:左のバナー画像をcontrol+clickしリンクをディスクにダウンロードしてください。

【お問合わせ】

2017 ジュニアスポーツアジア交流大会事務局
TEL.080-4615-2004
(平日10:00~18:00)

【協  賛】

【主  催】

【後  援】

東京都中学校体育連盟、公益財団法人東京都体育協会、世田谷区、世田谷区教育委員会、読売新聞社

【特別協力】

公益財団法人日本バドミントン協会/公益財団法人日本卓球協会/一般社団法人日本障がい者バドミントン連盟/日本肢体不自由者卓球協会